潅水集中制御盤アクアマイスターPro

潅水集中制御盤アクアマイスターPro 潅水設備へ戻る

作物に合わせた潅水タイミングを高度に実現

作物の生育状態と栽培環境に合わせた潅水動作を細かく設定

日射センサを標準装備し、日射量に応じて潅水を行う日射潅水を設定できます。
日射潅水は、6ステージに分け、潅水日射量を細かく設定できます。

各バルブ毎の潅水時間も、自由自在

アクアマイスターProはバルブ毎の潅水時間をバルブ毎に自由に設定できます。
日射潅水での各ステージ毎、タイマ潅水の各潅水開始時間毎に、全てのバルブ毎に潅水時間を設定することで、朝晩の潅水量を細かく調整できます。

日射センサを有効活用した雨天判定

タイマ潅水設定時、日射センサを使った雨天判定機能を併用できます。
アクアマイスターProは、瞬間日射量が一定量以下の状態が続くと雨天と判定し、潅水動作の制御を変更します。
雨天時の動作は、タイマ潅水で潅水を行う時間に①潅水を行わない、②潅水回数が一定以下の場合に潅水を行う、という2種類を設定できます。


大規模・多棟栽培の潅水制御の低コスト化を実現

省メンテナンス化を目指した電動弁の採用

アクアマイスターProは、従来の電磁弁と、電動弁の使用選択できます。
電動弁は、電磁弁に比べメンテナンス性に優れ、バルブ内の清掃作業を省くことができるため、施設の大規模化に貢献できます。

1台で複数棟の管理が可能

最大80台の潅水バルブ制御できるバルブ拡張ユニットとの連動機能と、最大5棟まで設定を行うことができます。
多棟管理機能により、様々な条件に対応した潅水集中制御を実現しました。
潅水集中管理では、省スペース化、導入コストの削減メリットを実現します。
複数棟の管理で問題になる日射潅水とタイマ潅水の動作かぶりも、潅水予約機能で掛け抜かりがありません。


液肥の安定施用に貢献

ECセンサ・PHセンサを使った安定した根域管理を実現

アクアマイスターProは、EC拡張ユニットと連動することでECセンサを使った一定濃度での液肥混入や、PHセンサを使ったPH調整を行うことができす。

液肥の混入はライン注入方式、希釈タンク方式どちらでも対応

潅水に利用する養液を作り置きする希釈タンク方式だけではなく、潅水を行う配管ラインにECポンプを使い、液肥を打込むライン注入方式にも対応できます。
ライン注入方式では、設置コストの低減と、複数棟の養液管理を可能とします。

ライン注入方式に特化したアクアマイスターPro

複数棟のEC濃度管理を行う場合、ライン注入方式でのシステムが重要です。
アクアマイスターProは、ECポンプ出力を最大5個まで備えており、各棟毎にECポンプを選択することができます。
ECポンプと攪拌ユニットを用いるこあとで、お手軽に複数棟の管理を実現できます。

※EC拡張ユニット・ECポンプ・PHポンプ・PHセンサ・攪拌ユニットは別売りです。